HOW TO BUSINESS IN KOREA

日韓ビジネスのメリット

日本企業にとって特に一般機械・機械装置、電気・電子機器の分野などでは、韓国はビジネスチャンスにあふれています。

日韓ビジネスのメリット

メリットその1 新規市場開拓

韓国の対日貿易は慢性的赤字が続いています。その原因は韓国企業が優秀な日本製部品・素材、生産財を必要としているからです。従って新規市場開拓のチャンスは沢山あります。貴社の製品情報・会社情報は韓国企業にとって是非とも必要と思われます。企業情報登録をご利用下さい。

メリットその2 新規調達先開拓

日本市場開拓は韓国政府の命題でもあり、韓国企業は大変熱心です。調達先調査については、カウンターパートの韓日産業・技術協力財団をはじめ多くの韓国の諸団体も大変熱心です。新規調達先開拓に於いては、ご希望調達製品の情報(製品スペック・規模・希望単価等)を出来るだけ詳しく連絡して頂ければ、調査もスムーズに進めることが出来ます。企業情報登録コーナーからご登録下さい。

メリットその3 新たなビジネスモデル構築

最近では日韓の企業が相互に協力して、中国やロシア等他国も対象にした新たなビジネスを模索しています。今後、日韓の企業同士が協力した企業連携・技術連携が一層進展するものと考えられます。

JK-BIC をご利用いただいたお客様の声

当サイトをご利用された皆様から直接いただいたお声を一部ご紹介いたします。

送信日時:2013年1月 神奈川県 W社 (非鉄金属スクラップ輸出入:訪韓し韓国企業発掘)
先日の訪韓では、ソウル近郊を中心に、御社経由で紹介いただいた企業、および自前でアポを取りした企業の両方への訪問でした。
先方様には歓迎していただき、実際に顔を合わせて言葉を交わす事の大切さを改めて感じ、意義のあるビジネストリップとなりました。
JK-BIC殿には多大なサポートをいただきまして、厚く御礼申し上げます。
今後はソウル近郊のみならず釜山・蔚山などエリアを拡大し、取引先を探していきたいと考えております。
送信日時:2012年12月 千葉県 F社 (鍛造品調達、2012年11月韓国企業と成約)
ご無沙汰しております。今年も大変お世話になりました。
お陰様で□□殿との取引は順調に進んでおります。新たな見積りも数点依頼し今後ビジネスが拡大していくことを願っております。
引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます。皆様にとって2013年が良い年でありますように。
送信日時:2012年12月 東京都 M社 (ベンチャーキャピタル:韓国企業動向について情報収集)
先日お忙しい中、貴センター及び日韓連携についてご丁寧に紹介していただき、どうもありがとうございました。
弊社は750社ほどの投資先がおりますが、中にアジアに進出したくても、自前でやるのはどうすればよいか困っている企業もいます。
今後、弊社の投資先に韓国に進出したい、若しくは韓国のビジネスパートナーを欲するような企業がいらっしゃいましたら、
是非貴センターのサービスを紹介させていただきたく、弊社内でも貴センターの概要とサービスについて情宣させていただきました。
今後も韓国市場についてJK-BICさんにお尋ねすることが多々あるかと思いますが、何卒どうぞ宜しくお願いいたします。
送信日時:2012年11月 秋田県 A社 (製品輸出:訪韓し韓国展示会に出展)
いつもお世話になっております。
韓国展示会関して、通訳手配を含め多々ご教授いただきまして有難うございました。
無事に韓国展示会での出展を終え、帰国致しました。
御礼とご報告に御財団に伺いたいので、ご都合お知らせください(翌週、JK-BICオフィス来訪)。
手配していただいた通訳のおかげで、多くの韓国企業と商談できました。
そのうち2社と商談を継続しています。その1社を近々訪問したいと考えております。
送信日時:2012年9月 大阪府 S社 (金型輸入:訪韓して商談詰め交渉)
先日訪韓して、△△社と会い、発注してまいりました(=成約)。
我々の商品は1ヶ月ほど納期がかかり、出来の良し悪しは、まだ先になります。
JK-BICさんには色々とご尽力いただきましてありがとうございます。
まずは御礼とご報告まで。
送信日時:2012年8月 千葉県 F社 (鋳造部品調達:訪韓しマッチング先と面談)
お蔭様で、韓日財団の方ともお会いできました。お取り計らいありがとうございました。○○社さんへの訪問も大変有意義なものでした。
最終的には私どもの顧客先の判断になりますが、今回の訪韓でまた一歩前進できたと思っております。
また進捗状況をお伝えします。今後ともよろしくお願い致します(このマッチング先に2012年11月量産発注を開始=成約)。
送信日時:2012年8月 埼玉県 T社 (生産委託:訪韓して候補企業と面談を実施)
先週末、予定どおり帰国しました。
お蔭様で有意義な時間を過ごすことができました。誠にありがとうございました。
現在、○○社、△△社、□□社と見積のやり取りを行っております。今月中には取引の可否を検討したいと思っております。
韓国の夏も暑いですね。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
送信日時:2012年5月 東京都 C社 (協業:昨年に続き韓国展示会に参加。帰国後の報告)
C株式会社の○○でございます。
先日はご多用のところご配慮いただき重ねてお礼申し上げます。
WIS2011(ワールドITショー)はビッグサイトを上回るスペースでの展示を行っており、
産官学連携によるコラボレーションは非常に目を見張るものがございました。
弊社では、クラウド、スマートフォン開発等を軸としたビジネス展開を進めております。
同業他社とのコラボレーションをどうにか実現し、協業まで至るよう努力する次第です。
今後ともご指導よろしくお願い申し上げます。
送信日時:2012年4月 神奈川県 B社 (生産委託:展示会で来日した韓国企業と面談アレンジ)
昨日は、大変貴重な時間を当社の商談の立会いに来ていただき有難う御座いました。
商談がスムーズに進行するように頑張りますので宜しくお願いします。
送信日時:2011年1月4日 滋賀県 F(株) (韓国にて現地ミーティング実施、成約)
昨年度は、大変お世話になりました。 今回ご協力頂きました韓国企業の調査結果を報告いたします。 調査結果で、「OK」の企業(計、3社)については、今後取引を開始する可能性があります。 時期は、案件次第です。 韓国企業とのアポイントをアレンジいただき、ありがとうございます。
送信日時:2010年12月26日 東京都 C(株) (韓国にて現地ミーティング実施)
先日はご多用の折、お力添えをいただき誠にありがとうございます。 ○○社とのお打ち合わせが円滑に進捗いたしましたのは、ひとえにJK-BIC様の ご支援によるものと存じます。 来年には他社様をご訪問する次第でございます。 簡略でございますが、重ねて御礼申し上げます。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
送信日時:2010年11月9日 東京都 (株)U社(韓国にて現地ミーティング実施、成約)
韓国の○○社からメールを頂戴しました! 大変迅速なご対応に本当感謝しております。 どうもありがとうございました!!

2011年1月28日のメール
この度は急な訪韓にも関わらず、色々とご支援頂きまして本当にありがとうございました。 現地でのサポートご手配、それから先方様商談アレンジ、本当にありがとうございます。 ○○社とは今後太い関係をもって取引をしていきたいと思っています。 今までのご支援ありがとうございました。 今後、スムーズな取引を図りたいと思っていますので、またご相談させて頂きたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。
送信日時:2010年11月9日 大阪 (株)S社(韓国にて現地ミーティング実施、成約)
9月中旬に○○社と新しい取引を開始しました。 先日サンプルができ今日注文を出すことになりました。 旧盆があって時間がかかりましたが、納得の値段で今注文をした製品を待っているところです。 本当にありがとうございます。 まだいろいろと少し言葉で問題があるかもしれませんが、今後とも末長くお願いします。
送信日時:2010年10月4日 東京都 (株)S社(日韓中小企業商談会参加)
お疲れさまでした。 「日韓中小企業商談会」ではいろいろとお世話になったとの事で、 社長から私からもJK-BIC様に宜しくお伝え下さいとの事です。 弊社のNからも「とても有意義な商談会であった」との報告と、JK-BIC様に いろいろと気を使っていただいたとの報告がありました。 本当にいろいろとありがとうございました。
送信日時:2010年5月18日 東京都 (株)S社(韓国にて現地ミーティング実施、成約)
色々と良い資料と情報を教えていただきありがとうございます。 ○○については、銀行と社内の韓国人に調べて貰ったのですが、 全く情報がなくあきらめていました。 さすがに、日韓財団の情報力は素晴らしいと再認識しています。

6月28日のメール
先日は韓国でありがとうございました。 お陰さまで無事韓国出張を有意義に過ごす事ができました。
8月9日のメール
韓国にての初仕事である「○○」は、一部納品も済み順調に進んでいます。 ○○の引合いも少しずつですがあります。国内よりもコストが3分の1から 2分の1でできそうなので、今後が楽しみです。 また、色々と良い資料を教えていただきありがとうございます。 以上。たくさんの感謝を込めて!
送信日時:2009年12月5日 山形県 (株)B社 機械装置
<感想> 当初は「韓国、貿易…」などのキーワードでWeb検索していました。そんな中、貴財団のHPを見つけましたが、最初はどんな団体だろう、代金はいくらかかるのだろうと半信半疑で電話と直接訪問で何度か確認させてもらいました。その結果、貿易に関する基礎知識から始まり、韓国企業との交渉の仲介や現地同行訪問、通訳、更には製品取扱説明書の韓国語翻訳に至るまで迅速かつ的確なご対応とアドバイスを”無料で!”実施していただきました。本当に助かりましたし頼りになりました。まだ自社単独では同様な処理はできませんが、これからの貿易業務の一助になったことは間違いありません。頻繁には貿易業務が無い弊社のように貿易経験が少ないより多くの企業様へご尽力していただきたいと思います。(成約)
送信日時:2009年7月31日 大阪府 (株)G社 製造販売業
いつもお世話になりまして、有難うございます。本日正午、B社様より商品が届きました。先方のご署名入りP/OとINVOICEも間違いなく受領いたしました。弊社の突然のお願いにもかかわらず、最初から最後まで親身にご支援をいただきました。お蔭様で、長年探しておりました商品を再び入手することができ、弊社顧客の皆様にもお喜びいただけることと存じます。ご支援・ご指導に、心からお礼を申し上げます。有難うございました。B様とは、末永いお取引をお願いしたいと考えております。一日でも早く、リピート・オーダーが出せるように、営業活動に精進いたします。今後とも、どうぞよろしくご指導賜りますよう、お願い申し上げます。(成約)
送信日時:2008年10月6日  東京都 (株)B社
お世話になっております。先日の韓国出張では大変お世話になり誠にありがとうございました。お蔭様で取引が可能となりそうです。下記のとおり、現状のご報告を申し上げます。
P社のオフィスで面談後、工場見学をし、生産工程を確認。次の日に、ショップへ行き視察をしました。H社の都合上、ロッテホテルのコーヒーショップで面談。次の日の午後に、ヨジュ工場見学をいたしました。工場長が案内してくださり、詳細について話を伺うことができました。見学後、今後の話をしたのですが、 今後は、私が購入希望する商品を決め、先方に連絡をとり、取引交渉等を始めます。(後日成約)
送信日時:2008年9月19日 埼玉県 I社 機械装置製造
お世話になっております。韓国の業者紹介から調査等へ、多大なるご協力を賜り有難う御座いました。日韓財団殿へ協力頂き、大変良かったと実感しています。以下に協力を頂いた経緯等を簡単ですが、記載させて頂きます。
  1. 韓国鋳物加工業者の抽出
    韓国での鋳物加工業者を抽出するに当り、インターネット・他の公的機関、及び貴センター様より情報を得ました。実際の所、インターネット・他の公的機関からの情報では、連絡しても、返答が無く、業者の抽出が出来ず困っていました。逆に貴センター様から紹介頂いた業者は、貴センター様経由で連絡をして頂き、業者の抽出が可能となりました。
  2. 韓国鋳物加工業者への見積り
    見積の依頼に付いても、貴センター様経由で行って頂き、スムーズに見積りが入手出来ました。韓国語での見積依頼、韓国語の見積書翻訳等、大いに助かりました。
  3. 韓国鋳物加工業者の調査
    見積りを入手した業者の実地調査を行う為、業者訪問を実施しました。その際も同行を頂き、スムーズな業者訪問が出来ました。
  4. 取引先の選定
    訪問した業者の中から、2社へ試作品の製作を依頼しました。最終的に、その2社より1社を選定する事となり、2社の訪問を実施しました。その際も同行を頂き、スムーズな業者訪問が出来ました。
  5. 取引先の決定
    韓国訪問後、最終的に取引先と決定したS社殿が来日の際、貴センター様が当社へS社殿を案内して頂き、製作依頼品の打合せがスムーズに出来ました。多大なるサポートを頂き、業者の抽出から取引先の決定がスムーズに出来たと実感しています。有難う御座いました。(成約)
送信日時:2008年7月29日  兵庫県  (株)M社 一般機械、農業機械、建設機械
 今回は何かと迅速に対応いただき有難うございました。所感をいわせていただきますと、今回の案件は工業製品の中でもかなり複雑な部類になり、購入にいたる時間がかかる製品であります。貴財団に対する当社の接触は今回が初めてであり、購入の最終的な決定権は当社でなくユーザーにあることもスムーズな案件推進を困難にしていたと思います。弊社は工業製品を取り扱う商社であります。韓国製品は興味を持っていますので、今後ともご協力いただければ幸いです。
送信日時:2008年6月3日  宮城県 A電気(株)  電気部品
新聞情報のみで、言葉が通じず、どこを調査してよいか、解らない中で、日本語の通じる代理店までたどり着いたことは、非常に助かりました。 従いまして ◎満足です。ありがとうございました。

お問い合わせ

このページの上へ